芸能・アイドル

アメリカンアイドル

FOXテレビで放送中の“アメリカンアイドル”。アメリカ版ASAYANという所かな(逆?)アイドル発掘のオーディション番組で歴代の優勝者にはグラミー賞を受けた人もいるらしく、アメリカではすごい盛り上がりらしい。

今放送しているのはシーズン6。地方予選を見ていて思うのは

 「その自信  どっから出てくる?!?!」

オーディションなのだから「私こそ№1!」という人ばかりで当然と言えば当然だけど、それはもう凄く恰幅のいい女性が「私には他の人にはない魅力があるわ」と堂々と言ってのける。音程が外れてようと、テンポが合ってなかろうと、「私の声は素晴らしいのよ!!」と歌い、意味の分からないダンスを踊ったりする。

初めは「おぃおぃ、何言うてるん」とツッコミつつ見ているけど、あまりの堂々ぶりに

「・・・・もしかして、こんな自信満々の人と一緒にいたら意外と楽しいかも」

と思ってしまう。私自身、「私って最高でしょ」なんて人前でとても言えない。だからその反動かカラッと自己アピールできる人にちょっと憧れてしまう。

地方予選も終わり、今はハリウッドで40人の審査中。これから個々クローズアップされていくんだろうな。そして、私のお気に入りは司会者のライアン・シークレスト。すらっとかっこいいのに、気さくなお兄ちゃん風でオーディション参加者達ともすぐに打ち解けてしまう。こんな格好いい司会者が日本にもいたらいいのになぁ。

放送は土日の夜。結構ハマッてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)