« 公園大好き♪ | トップページ | ラピスラズリを読む »

絵本「どんどこ ももんちゃん」

どんどこももんちゃん Book どんどこももんちゃん

著者:とよた かずひこ
販売元:童心社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「絵本ナビ」というHPで評価が良かったので読んでみました。HPを見ていなければおそらく私自身で手に取るタイプの本ではなかったかな。

お話は

ももんちゃんが「どんどこ どんどこ」いそいで走っていきます。橋も、上り坂も、くまさんがとうせんぼしていても、転んでも「どんどこ どんどこ」 そして最後には とんっ とお母さんの胸のなかへ。

・・・・これだけの話。なのに「どんどこ どんどこ」の言葉の持つリズムか、シンプルな絵の魅力か2歳の息子は初めの1~2ページで既に大爆笑。ツボに入ったようで何度も何度も繰り返し読みました。

本当に可愛いお話だし、「ママ大好き本」なので、出産などのお祝いの本にも喜ばれるかも。(1歳~2歳が一番喜ぶのかなぁ?)

|

« 公園大好き♪ | トップページ | ラピスラズリを読む »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絵本「どんどこ ももんちゃん」:

« 公園大好き♪ | トップページ | ラピスラズリを読む »